エスニックな味わいが病みつき!秋葉原のベトナム&タイ料理5選!

日本でもすっかり定着したベトナム料理やタイ料理。日本では使うことがない独特なハーブや調味料を使うエスニック料理は苦手な人や食わず嫌いの人も居ますが、その味に魅せられ病みつきになってしまったという人も少なくありません。

この記事ではそんな、秋葉原のベトナム料理とタイ料理のお店をご紹介します。仕事帰りや学校帰りに気軽にエスニック料理を食べることが出来るのは嬉しいですよね。あまり馴染みがないという人も、何度か食べているうちに病みつきになってしまうかもしれませんよ。

HOMEEEマガジン内の店舗情報に関して
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、店舗や施設の判断によって営業日や営業時間が変更になっている場合がございます。おでかけの際には各店舗・各施設Webサイトや公式SNSなどで最新情報をご確認ください。

秋葉原のおすすめベトナム料理&タイ料理5選

タイとベトナムは、ラオスとカンボジアを挟むようにして位置しており、同じアジアですがタイ料理とベトナム料理ではその味わいの特徴は異なります。

まず、タイ料理の特徴と言えばレモングラスやパクチー、コブミカンなどの特徴的な香り、そして複雑な味わいです。また、タイ料理は辛いものがかなり多いのも特徴ですよね。それに対してベトナム料理はハーブや生野菜が使われた優しい味わいの料理が多いです。ライスペーパーで野菜を包んだ生春巻きやフォーなどが有名です。どちらかと言えば甘辛い味が多いようです。

タイにしろベトナムにしろお互いの国の影響を受けている場所もありますが、大雑把に分類するとこのような違いがあります。まずはベトナム料理のお店からご紹介していきますので、お店選びの参考にしてみてくださいね。

ベトナム料理その1:フォーナムナム (PHO NAMNAM) 

出典元:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131103/13129883/

フォーナムナム (PHO NAMNAM)は雑居ビルの2階にあるベトナム料理のお店です。店内は20席ほどで、お一人様のお客さんも多いのでランチタイムにのんびりベトナム料理を楽しむことが出来ます。

ランチメニューはチキンフォー、牛肉フォー、スペシャルフォーの3種類で、それにさらにベトナム豚ご飯とデザートまでついて1000円しないというリーズナブルさ!しっかりとられた出汁の美味しさがじんわり身体に染み渡る美味しさです。ヘルシーなベトナム料理は女性人気も高く、女性のお一人様も多いので安心して足を運ぶことが出来ますよ。お店の営業時間は11:30~15:00とランチタイムの時間しか営業していないのでお店に行く時には注意しましょう。

店名 フォーナムナム (PHO NAMNAM)
住所 東京都台東区浅草橋5-5-7 秋葉原イーストビル 2F
アクセス 秋葉原駅から徒歩10分
電話番号 03-5809-3324
営業時間 11:30~15:00
定休日 土・日・祝
Webサイト https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131103/13129883/(食べログ)

ベトナム料理その2:牛辛麺 

出典元:https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13214930/

辛いもの好きにおすすめなのが牛辛麺です。優しいベトナム料理だけじゃなく、辛くてスパイシーなベトナム料理を食べたいという人に特におすすめです。激辛トッピングも出来るので、辛党でマックスレベルまで辛くしたいという人は激辛トッピングをチョイスするのもいいでしょう。

こちらのお店はご飯はなんと、好きなだけ食べることができます!ぜひ一度お店に足を運んでみて、スパイシーな牛辛麺とご飯の相性を是非確かめてみてください。ちなみに、お店の定番メニューと言えば5段階の辛さを選ぶことが出来る牛辛麺ですが、基本の牛肉のフォーや担々フォーもあるので、好みで選ぶことが出来ます。

店名 牛辛麺
住所 東京都千代田区神田司町2-4-2 1F
アクセス 淡路町駅から197m
電話番号 非公開
営業時間 11:00〜23:00
定休日 無休
Webサイト https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13214930/(食べログ)

タイ料理その1:ブルースカイタイランド

出典元:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13097242/

この近辺でタイ料理と言えば…まず名前があがるのがこちらのブルースカイタイランドです。え?こんなところに?という裏路地にあるお店で、人気店にも関わらず店内はそこまで混んでいないことが多いです。ただし、デリバリーもやっているため厨房のシェフは忙しく頑張っています。

タイ料理と言えば辛さが特徴の一つですが、日本で食べられるタイ料理は日本人向けに辛さを抑えたものも少なくありません。しかし、ブルースカイタイランドのタイ料理はかなり辛い!そして、辛さに負けない美味しさを味わうことが出来ます。定番のグリーンカレー、プーパッポンカリー、ソフトシェルクラブなどタイ料理らしいメニューはどれもハズレ無しと評判です。

店名 ブルースカイタイランド
住所 東京都台東区上野3-7-4 水谷ビル1F
アクセス 御徒町駅徒歩3分
電話番号 03-6803-2709
営業時間 11:30~14:30
17:00~23:00
定休日 日曜
Webサイト https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13097242/

タイ料理その2:バーンチェン 

出典元:https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13152544/

バーンチェンはシンハービールのパラソルですぐにタイ料理屋さんだとわかる見た目をしています。道路に面したテラス席で料理を楽しむことが出来、おしゃれ過ぎない店内はまるでタイの現地にやってきたような雰囲気。ただのおしゃれなタイ料理じゃ物足りない!という本格派の人にもかなりおすすめです。

店員さんはタイ人の方で、店内を飛び交うタイ語もまた雰囲気を演出してくれます。トムセァプ(牛や豚の内臓をハーブと煮込んだ名物スープ)など、普通のタイ料理屋さんではなかなか無いようなメニューもあるので、本格的なタイ料理を味わいたい人は是非足を運んでみてください。

店名 バーンチェン
住所 東京都千代田区神田佐久間町2-12 小林ビル 1F
アクセス 秋葉原駅徒歩4分
電話番号 03-3864-5366
営業時間 11:30~14:30/17:00~22:30
定休日 日曜日
Webサイト https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13152544/(食べログ)

タイ料理その3:サイアムセラドン 御茶ノ水ソラシティ店 (SIAM CELADON)

出典元:https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13154169/

タイ料理にこれからチャレンジしてみたい!タイ料理は好きだけど本格的過ぎるのは苦手…そんな人におすすめしたいのがこちらのお店です。タイ料理はお店によってかなり差があり、まるでタイ現地のような本格的な味付けのお店から、日本人向けにアレンジされたお店まで様々です。

こちらは日本人向けにアレンジされたタイ料理で、タイ料理ビギナーさんも安心して楽しむことが出来るお店です。女性人気も高く、ふらっと一人でランチを楽しむのにもおすすめです。

店名 サイアムセラドン 御茶ノ水ソラシティ店 (SIAM CELADON)
住所 東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ B1F
アクセス 御茶ノ水駅徒歩1分
電話番号 03-6206-4431
営業時間 【平  日・ 土 】
11:00~23:00 (L.O 22:00)
【日・祝日】
11:00~22:00 (L.O 21:00)
定休日 施設に準ずる
Webサイト http://www.blueceladon.com/

まとめ

秋葉原では、ベトナム料理もタイ料理も楽しむことが出来ます。似ている部分もありつつ、大きな特徴としては酸味と辛味と香りのタイ料理、優しい味わいのベトナム料理。同じアジア料理でもまた違った楽しみ方が出来るのは魅力です。

秋葉原にお住まいの方も、いつもとは一味違う味わいの料理を食べたいなと思ったらベトナム料理屋さんやタイ料理屋さんに足を運んでみてはいかがでしょうか。

記事を監修した不動産会社-株式会社アイデアル

株式会社アイデアル

池袋、赤羽に店舗を構え、賃貸仲介・賃貸管理・売買仲介などを総合的に展開する不動産会社。
エリアに根付いた地域密着型不動産で、千代田区に隣接する中央区、台東区、文京区エリアの不動産やその地域の情報に強い。秋葉原ならではのリアルな情報をお届けしています。

株式会社アイデアル
東京都千代田区飯田橋3-11-15 ヒキタカ飯田橋ビル8F
03-6206-9944
https://www.ideal-gr.jp/

この記事をシェアする