東京都の不動産売却査定会社おすすめ7選!大手と中小の選び方とメリットデメリット

不動産 売却 査定 おすすめ

東京都で不動産売却を考えている方の中で、大手不動産会社と中小不動産会社のどちらに不動産売却査定を依頼するのが正解なのかと悩んでいませんか?

大手には大手の、中小には中小の強みがあるため、一概にどちらの方が良いと断言することはできませんが、自分に合った不動産会社を選ぶためにはそれぞれのメリットでメリットを把握しておく必要があります。

自身が持つ不動産を高値で売却するためには、大手不動産会社と中小不動産会社それぞれの強みを知り、自分に最も適した会社を選択する必要があります。

この記事では、不動産の売却を考えている方におすすめの不動産売却査定会社をご紹介していきます。不動産売却による査定を受けたいとお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

大手不動産会社へ売却依頼するメリットデメリット

大手不動産会社へ売却依頼するメリットデメリット

自身が保有する不動産を売却する時は、大手不動産会社と中小不動産会社それぞれのメリットとデメリットを事前に把握しておく必要があります。

まず始めに、大手不動産会社へ売却依頼するメリットとデメリットを紹介していきます。

メリット

大手不動産会社へ売却依頼をするメリットを見ていきましょう。

資金力

会社規模の大きい大手不動産会社は、豊富な資金力を持っているという大きなメリットがあります。

その圧倒的な資金力を使って大々的に広告を打つことが可能で、インターネットのほかにもテレビやラジオなど、さまざまな媒体で広告を打ち出すことができます。

さまざまな媒体で多くの広告を打ち出すことができるということは、それだけ多くの人に自分の物件を知ってもらえるということを意味します

東京都内か地方かでも大きく変わりますが、特に東京都内の人気エリアであれば関東圏のみならず郊外の方も興味を持っている方が多いので、大手不動産会社の豊富な資金力は、物件を売却する上で大きな強みになります。

インターネット営業

大手不動産会社は、インターネット上で買主の募集を行っています。ネットでは物件情報を広く拡散できるため、好条件かつスピード感のある売却がまとまる可能性が高まります。

現代では多くの人がスマートフォンやタブレット、パソコンなどのインターネットに接続できる端末を持っているのが当たり前の時代になっていますので、そんな時代だからこそ、インターネット戦略は大きな強みになります。

スマートフォンで手軽に物件情報を検索して閲覧できれば、その分だけ件情報が多くの買主の目にとまることになります

特に東京都の場合は全国で物件を探している方が購入希望者の対象となりますので、インターネットを活用して全国から顧客を探すことは非常に重要です。

中小不動産会社でもインターネットによる営業は行っていますが、集客力という点に関しては言えば大手の方が上ですし、力を入れている企業がとても多いです。

顧客情報量

資金力やネット上の集客力だけではなく、大手ならではの豊富な顧客情報量も強みです。大手不動産会社は、さまざまなニーズを抱えた買主の情報をすでに有しています。

この人はこんな物件を探している、これくらいの費用感で物件を探しているという多くの購入希望者の顧客情報を有していることで、こんな物件はいかがですかというピンポイントな宣伝ができるという強みが大手不動産会社にはあります

前述したように東京都には郊外からの物件購入希望者も多いため、多くの顧客へ案内できるというのは大きな強みになります。

数多くの顧客情報の中から売主の物件に魅力を感じる買主を見つけ出せるため、売主側の選択肢が増え、より良い条件で売却しやすくなるでしょう。

デメリット

続いては、大手不動産会社へ売却依頼するデメリットを見ていきましょう。

ビジネスライクな対応

大手不動産会社へ売却依頼すると、良くも悪くもビジネスライクな対応を取られてしまうことが非常に多いです。

中小とは違い、大手は数多くの売却希望者を抱えています。できるだけ高く良い条件で物件を売却したい方と、安くても良いからすぐに売りたい考える方がいた場合、利益を上げるためにすぐに売れる物件を有している方を大手は優先します。

中小の場合は抱えている売却希望者が少ないために、ひとりひとりに寄り添った対応をしてくれることが多いので、それを考えると大手の対応はビジネスライクに感じてしまうことがあるかもしれません。

両手仲介になるケースが多い

両手仲介とは、1社の不動産会社が売主と買主の双方の仲介を行い、両方から仲介手数料を受領することを指します。

前述したように大手不動産会社は豊富な顧客を有していますので、売主も買主も自社の顧客で、両者を囲い込みながら売買契約を進めていくというケースが多いのです。

両手仲介でも売主の希望通りの売値で販売することができれば問題ありませんが、両手仲介は売主と買主の両方が不動産会社の顧客になりますので、必ずしも売主に良い影響を与えるとは言えません

買主も顧客であるため、買主に有利になるように売主へ売却価格の減額を要求してきたりするなど、有利に進まない場合もあるということを覚えておきましょう。

中小不動産会社へ売却依頼するメリットデメリット

中小不動産会社へ売却依頼するメリットデメリット

続いては、中小不動産会社へ売却を依頼するメリットとデメリットを見ていきましょう。

メリット

まずは、中小不動産会社の強みを紹介していきます。

地域密着型で特性を熟知している

大手不動産会社とは異なり、中小不動産会社は地域に密着したビジネスを展開しています。そのため、その地域の特性やルールについて深い知識を持っています。

その地域独自の人脈を有しているため、大手不動産会社では取り扱ってくれないような物件についても対応してくれることがあります。これは東京都という大都市でも例外ではなく、特に都心から離れている地域では地域密着型店舗の方が柔軟な対応を期待できるケースは多くあります。

地域の特性をしっかりと把握しているため購入希望者へも的確なアプローチができますので、安心してスムーズな不動産売却を行うことができるでしょう。

親身な対応を受けられる

顧客の数が圧倒的に多い大手不動産会社の場合、安くてもいいから早く売却したいという顧客を優先することがあります。

また、両手仲介と言って自社の顧客の中のみで買主と売主の両方を見つけようとすることがあり、そうなると売主だけでなく買主の利益も考えないといけなくなるため、値下げを要求するなど完全に売主側に立ってくれないというケースがあり、その対応がビジネスライクに感じてしまうこともあります。

中小不動産会社の場合は熾烈な地域での争いがあるため、顧客ひとりひとりに親身になって対応してくれる傾向にあります。売却活動についても、熱心に行ってもらうことができるでしょう。

デメリット

続いては、中小不動産会社へ売却依頼するデメリットを見ていきましょう。

資金力が少ない

地域密着型の中小不動産会社は、大手に比べれば圧倒的に資金力が少ないという大きなデメリットがあります。

資金力が不足していると大々的な広告を打つことができませんので、売却不動産を多くの人に見てもらうことができません。例えばアットホームやSUUMOなどに自社が抱える物件を掲載するためにも、多額の資金が必要です。

今はインターネットで家を探す時代なので、少ない資金力で多くの方が集まるポータルサイトに物件情報を掲載することが難しいという点は、特に東京という大都市で物件を売却しようと考えた場合は大きなデメリットであると言えるでしょう。

顧客の数が少ない

大手に比べて中小は、抱えている顧客の数が圧倒的に少ないです。

前述したように資金力が大手に比べて少ないために大々的な広告が打てないというのもあり、家を購入したいと考えている顧客の絶対的な数が少ないため、多くの購入希望者へアプローチすることができないというデメリットがあります。

買主の選択肢が限られてしまうというのは大きなデメリットであり、自分の希望売却価格で売れる可能性が少なくなってしまいます。

東京都で不動産売却を依頼する際は大手と中小の両方を比較することが大切

不動産売却を依頼する際は大手と中小の両方を比較することが大切

不動産売却をする際の大手と中小それぞれのメリットとデメリットを上記で紹介してきましたが、最も重要なのは、それぞれの強みを理解して比較することです。

東京都で不動産を売却しようと考えた場合、イメージとしては会社規模も大きく知名度の高い大手の方がいいと思う方が多いかもしれませんが、大手と中小どちらの方が優れていると断言することはできません

例えば、新しく興された新興住宅地の物件を売却したいと考えている場合には、全国に顧客を持つ大手が有利な傾向にあります。

反対に中小不動産会社の場合、大手不動産会社のように大々的な広告を打つことはできませんが、地域に密着したパイプの中でより条件の良い売却先を見つけやすくなるため、築年数が古い物件や郊外の物件などは大手以上の好条件で売却を進められることがあります。

企業の強みはもちろん、売却物件や売主の性格やライフスタイルでも向き不向きがあるため、自分でしっかりと納得して不動産売却を行えるよう、それぞれの強みを確認し両方を比較したうえで検討しましょう。

東京都の不動産売却査定会社おすすめ7選を紹介

それではここからは、東京都で不動産売却を考えている方におすすめの不動産売却査定会社をご紹介していきます。

株式会社アイデアル

株式会社アイデアルの不動産売却査定

出典元:https://baikyaku.ideal-group.co.jp/

株式会社アイデアルは、不動産売却のほかにも賃貸・管理・資産運用など、一貫したワンストップサービスを提供している総合不動産会社です。東京都の不動産売買だけでなくあらゆる不動産情報に深く精通しているという強みがあり、その知識を活かして売却をサポートしてくれます。

また、中小不動産会社ですが全国のネットワークを駆使して他社よりも1円でも高く物件を売却できるよう尽力してくれるため、物件をより高く売却したいとお考えの方におすすめです。

株式会社アイデアルでの不動産売却は、下記のような流れで進みます。

POINT
  1. 売却相談…要望や悩みの相談
  2. 調査と価格査定…近隣の売却事例などから概算し、簡易査定による査定価格を提示(正確な査定を行うため、必要に応じて対象物件についての打ち合わせ)
  3. 媒介契約締結(無料)…売却金額と意思が決まったら媒介契約の締結を行う
  4. 売却活動と定期業務報告…全国のネットワークを駆使した売却活動、インターネット・DM・チラシを活用した広告を行い、事前に決定した頻度で定期業務報告
  5. 売買契約条件打ち合わせと契約書作成…買主が見つかったら売主と買主間で条件の調整を行い、売買契約書を作成し、確認後に売買契約を締結
  6. 銀行ローンアレンジ…売主にローン残債がある場合や買主がローンを利用した物件購入を行う場合には、円滑な取引のためのアレンジを行う
  7. 引渡準備と精算内容の確認…ローン残債処理や所有権移転の準備を行う。売買代金以外の費用を明確にして精算内容を確認。
  8. 残債決済と物件引渡…代金受け取りと同時に物件引き渡し・所有権の移転登記を行う。(決済時には司法書士などが同席)
  9. アフターフォロー…売却後に行う必要のあることやその他の問題解決をフォロー。(売却益がある場合は確定申告が必要)

しっかりとしたアフターフォローがあるため、不動産売却にあたって不安があるという方も安心して売却を行うことができるでしょう。

無料売却査定の申込みも簡単で、「無料売却査定お申込フォーム(ページ下部)」に必要な項目を入力して送信するだけで査定の申し込みが完了します。

査定結果は3営業日以内に連絡が入るようになっているため、まずは無料売却査定を行ってみるのもおすすめです。わからないこと、気になることの相談も受け付けているので、何かあれば気軽に連絡してみましょう。

どんな不動産も売却できる

不動産売却を検討中の方の中には「本当にこの不動産が売れるの?」とお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

株式会社アイデアルは取り扱いできるジャンルが幅広く、どんな不動産でも売却できるという強みがあります。

土地や建物、マンションやアパート、戸建て、更地、底地権、借地権など、あらゆる不動産を売却可能。そのネットワークを使って全国から購入希望者を探し出してくれます。

売却は早く、高く

株式会社アイデアルでは不動産をより早く、より高く売却できるよう全国の不動産ネットワークを駆使しています。

日本にはおよそ12〜13万社もの不動産会社がありますが、全国各地の不動産会社には「どこで、どんな物件を探しているお客さんがいるか」というデータが蓄積されています。

決まった地域だけでなく、全国からこのような情報を集めることで物件を素早く、そしてより良い条件で売却することにつながります。

税務・法律相談などもしっかりサポート

不動産を売却する際には、売却益の税金や贈与税、相続税、ローンの残債についてなど、わからないことや不安なことも多いですよね。

株式会社アイデアルは、お客さんが安心して不動産売却を行えるように、税務や法律相談についてもしっかりとサポートしてくれます。売却理由はお客さんによって異なるものですが、一人ひとりに合わせた対応を行ってくれます。

法律や税務など、各専門家に不安を解消してもらいながら売却を進めていけるので安心です。

安心の買取保証

不動産売却には一般の買主が購入する「仲介」での売却方法と、不動産会社が直接購入を行う「買取」という2通りの方法があります。

たくさんの買主の中からより条件の良い買主に売却したいと考える方がほとんどだと思いますが、物件によってはなかなか買い手がつかないというケースもあります。

また、即日資金化したいなど、高く売るより早く売りたいと考えている方も多くいらっしゃいます。

株式会社アイデアルには、「買取保証」があります。仲介と比べると売却価格は低くなる可能性があるものの、「売却ができない」という不安なく安心して売却を依頼することができるでしょう。

総合評価

株式会社アイデアルの総合評価 ★★★★☆ 4.3/5.0
会社、担当の対応 ★★★★★
売却のスピード ★★★★☆
売却価格 ★★★★☆

会社情報

会社名 株式会社アイデアル
住所 東京都千代田区飯田橋3-11-13 飯田橋 i-MARK ANNEX 7F
アクセス JR総武線 飯田橋駅から徒歩3分
電話番号 03-6256-9959
査定申込みフォーム 査定申込みフォーム(ページ下部)
Webサイト https://baikyaku.ideal-group.co.jp/

三井のリハウス

三井のリハウス
売却までの流れ
  1. 売却相談…希望条件の整理
  2. 売却不動産の事前調査…売却物件を調査し、要望に沿った最適な価格、販売補法を提案
  3. 媒介契約の締結…売却金額と意思が決まったら媒介契約の締結を行う
  4. 売却活動〜購入申し込み…売却活動の準備から内覧などを行い、活動報告を行う
  5. 売買契約…必要書類の準備、手続きを行う
  6. 残代金受領と引き渡し…最終代金を受領し、解約で定めだ状態で物件の引き渡しを行う
  7. アフターフォロー…売却後に行う必要のあることやその他の問題解決をフォロー。(売却益がある場合は確定申告が必要)

物件の売却相談から引き渡し後のアフターサービスまで、物件売買をトータルサポートしてくれるのが三井のリハウスの特徴です。

また地域密着型のネットワークを持ち、その街の情報を熟知した担当スタッフがその知識と最新の不動産景況を踏まえ、適切な売却価格を提案してくれます。設定価格がその土地・物件に適正であるため、2か月以内の成約が64%と高く、安心して取引ができます。

売却価格シュミレーション」では、物件の所在地を入れるだけで簡単に査定ができるので、ぜひシュミレーションしてみてください。

スピーディで確実な売却

三井のリハウスでは、物件を直接売買するのではなく複数の不動産会社へ物件を紹介し、その中から最も条件の良い売却先を紹介してくれます。

複数の購入先から比較して検討したい場合には、購入希望者からの希望条件の取りまとめや比較の手間が省けるため、早く確実に物件を売却したい場合には便利なサービスです。

また、他にも家財の一時的な預かりサービスや室内の片付けなど、購入希望者に好印象を与える部屋づくりをサポートするサービスもあるので、特に初めて物件を売却する方は気軽に相談してみると良いでしょう。

売却後もトータルサポート

三井のリハウスでは「360°サービス」として、売主・買主の双方が取引前から取引後まで安心して物件取引ができるようトータルサポートをしています。

売買契約前にはシロアリや雨漏りの確認や、売却物件に付属しているエアコン・ガス給湯などの生活設備や建物自体の状態をチェックします。

万が一、物件引き渡し後に建物に不備があった場合、一定期間の補修・修理を負担してくれるので、取引完了後の買主とのトラブルも防ぐことができ安心です。

総合評価

三井のリハウスの総合評価 ★★★★☆ 4.3/5.0
会社、担当の対応 ★★★★★
売却のスピード ★★★★☆
売却価格 ★★★★☆

会社情報

会社名 三井不動産リアルティ株式会社
住所 東京都千代田区霞が関3丁目2番5号
霞が関ビルディング 9階
アクセス 東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅11番出口 徒歩2分
電話番号 0120-585-331
査定申込みフォーム 査定申し込み (ページ下部)
Webサイト 三井のリハウス

大成有楽不動産販売株式会社

大成有楽不動産販売株式会社

出典元:https://www.taisei-yuraku-hanbai.co.jp/

大成有楽不動産販売株式会社は大成建設のグループ会社で、主に不動産売買を中心に行っている不動産会社です。首都圏40店舗というネットワークの強みを活かし、東京都の不動産売却を中心に多くのサポートサービスが充実しているという特徴があります。

不動産の売却・査定・購入に特化したietan(イエタン)というホームページを運営しており、そのページから不動産の売却査定を行うことが可能です。

また、実際の売り出し情報やマンション名を調べることで相場情報を知ることもできます。まず相場を知りたいという方は、事前にチェックしてみることをおすすめします。

大成有楽不動産販売株式会社のさまざまなサービスのうちの一つである安心サポートサービスは、マンションや戸建てを売却する前に建物や設備の事前検査を行うサービスです。

この検査を行うことで物件がどのような状態なのかを正確に把握することができるため、売却が終わった後で設備の問題が見つかるなどのトラブルを回避できます。万が一トラブルや不具合が見つかった場合でも、一定期間の保証があります。(ただし保証金額には上限あり)

その他にも、大成有楽不動産販売株式会社では下記のサービスを提供しています。

POINT
  • 土地サービス
  • 売却保証
  • つなぎ融資制度
  • マンションリペアサービス
  • マンションクリーン&スムース
  • 残置物回収
  • 荷物一時預かりサービス
  • 割引制度

法人向けや投資家向けの大型不動産など、専門性の高い仕事が多い大成有楽不動産販売株式会社ですが、普通の不動産売却が苦手かと言えばそういうわけではなく、サポートもしっかりしているため安心して相談できるでしょう。

大成有楽不動産販売株式会社の口コミ・評判

熱心に取り組んでいただけてたと思う。連絡もつきやすくレスポンスも良かった。販売の際に地主との譲渡金の話がまとまらなかったが丁寧に対応頂けたので助かった。

出典元:大成有楽不動産販売株式会社の口コミ

総合評価

大成有楽不動産販売株式会社の総合評価 ★★★★☆ 4.0/5.0
会社、担当の対応 ★★★★☆
売却のスピード ★★★★☆
売却価格 ★★★★☆

会社情報

会社名 大成有楽不動産販売株式会社
住所 東京都中央区京橋3丁目13番1号(有楽ビル)
アクセス 八丁堀駅から徒歩7分
電話番号 03-6867-0070
お問合せ お問合せフォーム
Webサイト https://www.ietan.jp/sell

リストインターナショナルリアルティ株式会社

リストインターナショナルリアルティ株式会社

出典元:https://list-hawaii.jp/company/

リストインターナショナルリアルティ株式会社は、世界に約1000拠点という巨大ネットワークを持つ高級不動産仲介ブランド「Sotheby’s International Realty」のグループ会社で、東京都心7区の不動産売却に特化しています。

リゾート不動産や都心の高級不動産の売買を中心に業務を行っている不動産会社なので、高級不動産の売却を考えている方におすすめです。

都心マーケットは競合も多いですが、デジタル広告など攻めのサポートと、保証制度など守りのサポートで売却活動をスムーズに行ってくれます。

「見てみたいと思える美しさ」を売却手法のコンセプトの一つとしており、売却物件がより魅力的に見えるようプロのカメラマンが最高品質の撮影を行うなど、物件の見せ方にもこだわっています。

POINT
  • 不動産の魅力を最大化するプロのカメラマンによる撮影
  • 3Dスキャンカメラを使い部屋の細部まで自由に見ることができる画像を撮影
  • ホームステージングで購入希望者の意欲を促進
  • リペアやクリーニングサービス

「どんな人がこの物件を買うのか?」ということをさまざまな角度から分析し、導き出されたターゲットに狙いを定めて独自ルートでプロモーション展開を行うという売却手法を取っていることも大きな特徴です。

分析から導き出された売却戦略のプランに基づきIT技術を駆使しながら売却活動を進めていきますので、東京都にある高級不動産の売却を検討している方は、ぜひチェックしてみて下さい。

リストインターナショナルリアルティ株式会社の口コミ・評判

周辺中古不動産における相場と価格設定の根拠を示して頂き、自分が考えていたよりも500万円程度高い金額の販売を提案してくれた。売り急ぐ事なく値下げもあまりしなかったので、当初想定よりもかなり高い金額で売却する事が出来た。

出典元:リストインターナショナルリアルティ株式会社の口コミ

総合評価

リストインターナショナルリアルティ株式会社の総合評価 ★★★★☆ 3.7/5.0
会社、担当の対応 ★★★☆☆
売却のスピード ★★★★☆
売却価格 ★★★★☆

会社情報

会社名 リストインターナショナルリアルティ株式会社
住所 神奈川県横浜市中区尾上町4-47 リスト関内ビル
アクセス 関内駅から徒歩5分
電話番号 0120-996-688
査定申込みフォーム 査定申込みフォーム
Webサイト https://www.listsothebysrealty.co.jp/sales/

住友不動産販売株式会社

住友不動産販売株式会社

出典元:https://www.stepon.co.jp/uri/

住友不動産販売株式会社は、総合不動産会社の住友不動産が親会社の不動産会社です。テレビCMや広告、チラシも大量に配布しているため、名前を聞いたことがあるという人がほとんどなのではないでしょうか。

全国269店舗という地域に密着した直営仲介ネットワークを強みとしているほか、suumo・アットホーム・オウチーノなど、各種提携サイトへの物件広告など広告ネットワークも幅広く活用。お問い合わせを行った時点から買主募集の広告戦略や契約、引き渡し、売却後のアフターフォローまで、一貫したマンツーマン営業体制を行っています。

住友不動産販売株式会社のホームページで無料売却査定依頼ができるほか、「売却相場を調べる」「購入希望者を探す」「売却依頼先(店舗)を探す」「営業担当者を探す」など、いくつもの項目から検索を行うことも可能です。

不動産売却の経験がなく、何から始めればいいのかわからないという方も気になる情報を調べやすくなっています。

POINT
  • 売却相談・手続きサポート
  • 税務や法律相談・セミナー
  • 住友不動産グループ売却特典
  • 融資サービス
  • 売却支援サービス
  • 成約後の特典・サービス

不動産売却の検討中から依頼中、成約後まで幅広くサポートを受けることができます。

ホームページには不動産売却について詳しくない方へ向けた「不動産売却お役立ちガイド」など、不動産売却に関するさまざまな疑問を解決することができるコンテンツもあるので、疑問を解消しながら不動産売却を進めていくことができるでしょう。

住友不動産販売株式会社の口コミ・評判

スピーディに販売したいというこちらの思いと、オープンハウスなどを含めたスムーズな販売戦略のおかげで、早期に販売が出来ました。一つ一つのコミュニケーションもスムーズで安心感があります。

出典元:住友不動産販売株式会社

会社情報

会社名 住友不動産販売株式会社
住所 東京都新宿区西新宿二丁目4番1号
アクセス 都庁前駅から徒歩3分
電話番号 0120-566-742
査定申込みフォーム 査定申込みフォーム
Webサイト https://www.stepon.co.jp/uri/

株式会社TonTon

株式会社TonTon

出典元:https://tonton-inc.com/

株式会社TonTonは不動産事業だけでなく、飲食事業やドローン事業、メディア事業、プラットフォーム事業、人材派遣、人材紹介など幅広い事業を展開している会社です。

不動産事業では売買仲介のほか、不動産管理や賃貸、リフォームやリノーベーションコンサルティングなどの総合不動産サービスを手掛けています。

株式会社TonTonは、エージェント不動産型システムを導入していることが最大の特徴です。不動産会社には営業担当者が複数在籍しており、売りたいというお客さんも買いたいというお客さんも同じ不動産会社で対応することがあります。

対してエージェント不動産型システムは「個人」のようなもので、売主と買主両方のことを考える必要がなく、売主側に立って取引を進めてくれます。

不要な不動産の運用に困っているお客さんや、なんとなく不動産を持っているなど、「まだ不動産売却を本格的に考えている訳ではないけど気になっている」というお客さんの相談にも乗っているので、気になる場合は一度問い合わせを行ってみてはいかがでしょうか。

会社情報

会社名 株式会社TonTon
住所 東京都目黒区東山1-5-4 KDX中目黒ビル3F
アクセス 中目黒駅から徒歩5分
電話番号 03-3711-8358
お問合せ お問合せフォーム
Webサイト https://tonton-inc.com/

東急リバブル株式会社

東急リバブル株式会社

出典元:https://www.livable.co.jp/baikyaku/

東急リバブル株式会社は、不動産売買の仲介や賃貸を主力として行っている不動産会社です。大手不動産会社なので芸能人を起用したテレビCMをいくつも放映しチラシも大量に配布しているため、その名前をご存知の方がほとんどなのではないでしょうか。

大手不動産会社ということもあり、年間の売買仲介取り扱い件数は26,437件と実績豊富。通常の無料査定のほか、マンションを所有している人であれば所有しているマンション名を入力するだけでAIが査定を行ってくれる「AI査定」を行うこともできます。

東急リバブル株式会社の強みは、デジタルに強いという点です。

POINT
  • AIチャットによる買主へのアプローチ
  • AI相性診断による買主と物件のマッチング
  • AIレコメンドで物件閲覧数UP
  • 間取り解析を行い、魅力アピール
  • バーチャル技術とCGを駆使しお部屋を魅力的に演出
  • 物件の最新情報をメールでお知らせ

上記のようなさまざまなデジタル機能があり、買主はスマートフォンを使って物件情報を探すことができるので多くの買主の目にとまることになります。

「アクティブ売却パッケージ“アクセル君”」「あんしん仲介保証」「等価交換事業」「買取サービス」「壁・床リペアリング(一戸建て)」など売却サポートサービスも多くあるので、これらのサービスを利用して不動産売却を行うのもおすすめ。

例えば売却サポートサービスの一つである「アクティブ売却パッケージ“アクセル君”」では、売りたい空き家マンションのリフォームを行い、家具をコーディネートしてくれます。魅力ある物件に演出することで買い手がつきやすくなるだけでなく、好条件の買主が見つかりやすくなります。

リフォーム代や家具代は部屋の売却後となるため、初期投資は不要です。一定期間内に部屋が売却できなかった場合には「東急リバブル株式会社の査定価格+リフォーム費用」を100%で東急リバブル株式会社が買取をしてくれるため、マンションを所有している方はこちらをチェックしてみるのもおすすめです。

東急リバブル株式会社の口コミ・評判

空き家の管理をすることが嫌だったので、年内にある程度目処がいていれば良いかと思っていました。その希望通り年内に売買契約を結ぶことが出来非常に満足しています。

出典元:東急リバブル株式会社の口コミ

会社情報

会社名 東急リバブル株式会社
住所 東京都渋谷区道玄坂1丁目9番5号
アクセス 渋谷駅から徒歩2分
電話番号 03-3463-6146
査定申込みフォーム 査定申込みフォーム
Webサイト https://www.livable.co.jp/baikyaku/

株式会社エーシークリエイト

不動産 売却 査定 おすすめ

出典元:http://ac-create.jp/

株式会社エーシークリエイトは不動産売買の仲介事業のほか、コンサルティング事業、プロパティマネジメント事業、レンタルスペース事業、アグリ事業など幅広い事業を行っている不動産会社です。

まず最初にお客さんが不動産を売却しようと思った理由を起点として根拠に基づいた説明と提案を行ってくれるのが特徴で、売却時に発生するさまざまな費用のシミュレーションを提示してくれます。

必ずしも売却が最適な手段ではない場合は売却せず持ち続けた方がいいと提案してくれるなど、お客さんの立場になって不動産売却を進めてくれます。

ローン残債がある場合は一括返済手数料、キャピタルゲインが出る場合は税法に基づいた想定金額などを考慮した上でのシミュレーションとなるため、不動産売却の際に発生する費用について不安がある方も、安心して手続きを進めていくことができるのではないでしょうか。

株式会社エーシークリエイトでの売却は、下記のような流れで進みます。

POINT
  1. 査定
  2. 媒介契約
  3. 販売活動
  4. 申し込み・契約
  5. 残代金決済・引き渡し

査定から残代金決済、引き渡しまで株式会社エーシークリエイトのコンサルタントがしっかりサポート。仲介手数料は成功報酬となっているため、売買契約締結に至らなかった場合は一切仲介手数料はかかりません。

株式会社エーシークリエイトの口コミ・評判

当初から、こちらの提示額で売却可能な顧客があったためだと思いますが、買い手の希望にあった物件を探して仲介に入るため、最初のコンタクトから買い手を探していないので、売却決定まで、あっという間でした。

出典元:株式会社エーシークリエイトの口コミ

会社情報

会社名 株式会社エーシークリエイト
住所 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-39-1 北参道サンイーストテラス 8階
アクセス 北参道駅から徒歩1分
電話番号 03-6812-9339
お問合せ お問合せフォーム
Webサイト http://ac-create.jp/

東京都で不動産売却を成功させるポイント

東京都で不動産売却を成功させるポイント

それでは最後に、東京都で不動産売却を成功させるために押さえておきたいポイントをご紹介していきます。

物件の魅力を伝えて買主を見つけるのは不動産会社の仕事ですが、売主側でも工夫をすることによって、不動産はより高く、より早く売却することができるようになります。

ぜひ以下で紹介する売却を成功させるポイントをチェックし、実践してみて下さい。

買主の立場に立って考えてみる

不動産をなるべく高く売却したい!そう思っている方は、まずは物件を購入する人である「買主側」の目線に立って考えてみましょう。

物件の購入を検討するときに気になるポイントや、不安に感じる部分はどんな所でしょうか?

まず、買主側が最も気にするのが物件の売り出し価格です。高く売りたいからといって売り出し価格が相場を大きく上回っていては、なかなか買い手がつかずにいつまでも売却ができないという状態に陥ってしまいかねません。

売り出し価格は不動産会社の査定金額を参考にし、不動産取引の相場を考えながら担当者とよく相談したうえで決定することが大切です。

また、売主自身がその物件の「アピールポイント」と「マイナスポイント」をはっきりと把握しておくことも大切です。高く売りたいと思うとどうしてもアピールポイントばかりを押し出してしまいがちになりますが、買主側からして見れば、ぱっと見ただけではわからないマイナスポイントが気になるもの。

東京都で物件を購入する方が特に気になる部分でもあるアクセス、生活の利便性などは大きなアピールポイントになりますので、どちらも明確にした上で、マイナスをカバーできるようなアピールを行うといいでしょう。

物件の魅力をアピールするコツ

では、物件の魅力をアピールするためにはどのようなことをすればいいのでしょうか?物件の魅力をアピールするコツが、下記となります。

POINT
  • 物件をきれいに掃除して清潔な状態にしておく
  • 明るく広々とした室内に見えるように整理整頓や不用品の処分を行う
  • 物件周囲の生活環境の魅力を整理し、わかりやすく伝えられるようにしておく
  • 可能な限り内覧希望を受け付ける
  • 汚れや破損がひどい場合は部分的なリフォームを行う

どんなに良い物件だったとしても、散らかっていたり汚れていると魅力はガクっと落ちて見えてしまいます。多くの人が気になる水回りは、特に注意してきれいにしておくといいでしょう。

また、内覧の希望があればできるだけ受けるようにするのがおすすめです。なぜなら、購入を検討している人が内覧を希望するのは、最も購買意欲が高まった時であると言われているからです。

リフォームについてはリフォーム費用を上乗せして売却できるとは限らないため、必要かどうかは不動産会社の担当者と話し合ってみましょう。

物件の強みを整理しておく

不動産売却を成功させるために、生活環境などの魅力を整理しておくことはとても重要です。その理由は、購入希望者は家の良し悪しだけではなく、生活利便性についても必ずチェックするからです。

自分の身になって考えてみれば分かるかと思いますが、どれだけ良い家であっても、コンビニやスーパーが周囲に一軒もなかったり、毎日電車で通勤するのに駅までの距離がとても遠い家であった場合、購入するかどうかを考えてしまいますよね。

特に東京の物件の場合は生活利便性が高い不動産が多いので、駅までのアクセスが悪い、周辺にコンビニやスーパーがまったくないというのは大きなデメリットになります。生活利便性の良し悪しは、購入希望者の心を動かすとても重要なものです。

売りに出している物件の強みを売主がしっかりと把握し、その強みを購入希望者へ伝えられるように、事前に整理しておくことをおすすめします。

POINT
  • 最寄り駅までは徒歩何分なのか
  • 近くにスーパーはあるのか
  • 近くに病院はあるのか
  • 近くに学校はあるのか
  • おすすめの飲食店はどこか
  • 娯楽施設はどこにあるか

他にもペットを飼っている方であれば動物病院の場所、小さい子どもがいる方であれば公園の場所など、購入希望者が求めているであろうニーズに合わせて、物件の強みを精査しておきましょう。

まとめ

不動産売却は大手不動産会社と中小不動産会社のどちらの方がいいのかを、東京都で不動産売却を検討している方におすすめの不動産売却査定会社と合わせてご紹介させていただきましたが参考になりましたでしょうか。

不動産売却を考えたとき、まずは名前の知れた大手不動産会社に依頼するという方も多いかも知れませんが、大手不動産会社だからといって所有している不動産を高く売却することができるとは言い切れません。中小不動産会社の地域特性を理解した熱心な売却活動によって、大手不動産会社以上の価格で不動産を売却できるというケースも数多く存在します。

また、親身になって対応してくれるかということも大切です。不動産という大きなものを売るからこそ、売却の際には不安や疑問は常に付き物。そんな時にビジネスライクな対応や、不親切な対応をされるようでは気持ちよく取引を進めることができなくなってしまいます。

しっかりと売主側である自分の立場に立った対応をしてくれるかどうか、大手不動産会社だけでなく中小不動産会社も含めていくつかの不動産会社に査定を依頼し、査定額や対応を確かめてみるといいでしょう。

不動産の種類はさまざまです。ぜひこの記事を参考にして、自分の所有する不動産に合った不動産会社選びをしてみてください。

Homeeeマガジン編集部

Homeeeマガジン編集部
Homeeeマガジンは、不動産・住まい・暮らしに関するニュースやコラムなどの情報を配信するサイトです。日頃から不動産従事者さんと様々な関わりがあるメンバーが、正確でわかりやすい記事にしてご紹介いたします。
(Visited 261 times, 1 visits today)

この記事をシェアする