賃貸物件の24時間サポートとは?費用やサービス内容を詳しく紹介

24時間サポート

賃貸物件を探している際、「24時間サポート」「安心サポート」「緊急駆けつけサポート」などの言葉を目にする機会は多いはずです。

近年では、加入を義務付けている管理会社も多いため、サービス内容を事前に把握しておきたいと考えている方もいるのではないでしょうか。

この記事では、賃貸物件の24時間サポートについて詳しく紹介します。

24時間サポートとは

24時間サポ―ト

24時間サポートとは、賃貸物件で発生したトラブルに24時間365日いつでも対応してくれるサービスのことです。

電話1本で、住宅設備のトラブルに対応するため駆けつけてくれます。

「24時間安心サポート」「緊急駆けつけサポート」など、呼び方は運営会社によりさまざまですが、一般的なサービス内容はほとんど同じです。

加入費用

運営会社により異なりますが、24時間サポートの加入費用は一般的に15,000~20,000円が相場であるとされています。

また、賃貸物件契約時に一括で支払うため、2年契約である場合が多いです。

2年契約で20,000円の場合、月で換算すると約840円です。呼んだ時に都度の支払いはなく、基本的にトラブル対応はすべて無料で行ってくれます。

賃貸物件を更新する際には、24時間サポートも再契約が必要となります。

加入は必須?任意?

24時間サポートの加入は、必須の場合と任意の場合があります。

特に大手の管理会社は、暦通りの勤務体制になっていることが多いため、営業時間外の対応を任せるという意味で加入を必須にしている場合が多いです。

必須の場合は契約書に明記されており、強制加入が入居の条件であるため、加入しなければ物件を契約することができません

また、必須の場合は途中解約も不可です。

契約書への記載がない任意の場合は、不動産会社から加入を勧められることがあります。この場合は、サービス内容を見て加入しない選択を取ることもできます。

契約書への記載がある必須の場合でも、24時間サポートを外すことができるかどうかの交渉は可能ですが、受け入れるしかないケースが多いです。

24時間サポートで対応可能な7つのトラブル

24時間サポ―ト

賃貸物件に住んでいる方の中には、今まで一度も24時間サポートを利用したことがないという方も多いのではないでしょうか。

24時間サポートは、トラブル発生時に連絡するサービスであるため、2年間で1回も連絡せずに期間が終わるということも決して珍しくはありません。

とはいえ、万が一のトラブル発生時に24時間サポートは非常に便利です。主に対応可能なトラブルは以下の7つです。

24時間サポートで対応可能なトラブル
  • 電気
  • ガラス
  • 水回り
  • ガス
  • 生活相談
  • 安否確認

ここでは、一つずつ詳しく紹介していきます。

24時間サポートでは、下記のような鍵のトラブルに対応しています。

鍵のトラブル
  • 鍵を紛失した
  • 鍵を壊した

鍵の紛失や破損により家に入れない場合、24時間サポートへ連絡すれば鍵の開錠や交換などの作業を行ってくれます

鍵のトラブルは、管理会社の人間がいない夜間に発生することが多いため、電話1本で駆けつけてくれるサポートは高い安心感があります。

鍵の調子が悪い、またはドアが開きにくいなどのトラブルにも対応してくれるため、心配事があれば気兼ねなく相談してみてください。

電気

24時間サポートでは、下記のような電気のトラブルに対応しています。

電気のトラブル
  • 電気がつかない
  • ブレーカーが故障した
  • コンセントが使えない

電気工事士や電力会社のスタッフが現場に駆け付け、原因を調査したうえで必要に応じて修理や交換を行いトラブルを解決してくれます

また、家電製品の故障なども電話で対処法を教えてくれる場合もあります。

ガラス

24時間サポートでは、下記のようなガラスのトラブルに対応しています。

ガラスのトラブル
  • 窓ガラスが割れた
  • 窓ガラスにヒビが入った

例えば、台風などの自然災害により窓ガラスが割れてしまった場合、24時間サポートへ連絡すれば応急措置や清掃などを行ってくれます

その後、ガラス屋さんの手配もしてくれるため、大きく手間を省くことが可能です。しかし、ガラスの修理費用は別途料金がかかります。

水回り

24時間サポートでは、下記のような水回りのトラブルに対応しています。

水回りのトラブル
  • 水漏れ
  • 詰まり

トイレ、キッチン、浴室などの水回りのトラブルを解決することが可能です。主なトラブルとしては、水漏れや詰まりが挙げられます。

注意点としては、止水などの緊急対応はしてもらえるものの、部品交換は別途費用がかかる場合が多いという点です

マンションやアパートの上層階に住んでいる場合は、階下への被害も想定されるため、水漏れや詰まりは早急に対処するようにしてください。

ガス

24時間サポートでは、下記のようなガスのトラブルに対応しています。

ガスのトラブル
  • ガスが出ない
  • ガスが漏れていると感じる
  • ガス機器が故障した

ガス会社や専門業者が現場に駆け付け、修理や交換を行いトラブルを解決してくれます

特に冬場は、ガスが使えないとお風呂に入れません。ガスの臭いを感じる、ガス機器が使えなくなったなど、さまざまなトラブルを相談することが可能です。

生活相談

24時間サポートは、緊急時に電話1本で駆けつけてくれるだけではなく、日常の生活相談にも乗ってくれる場合があります。

運営会社により異なりますが、主なサービス内容は以下の通りです。

生活相談
  • 健康や医療に関する相談
  • 夜間や休日に利用できる医療機関紹介
  • 不審者への対策相談

例えば、夜間に子どもが熱を出した時に24時間サポートへ連絡すれば、近隣で夜間に対応している緊急外来を紹介してくれたりします

また、不審者や訪問販売、騒音問題など、居住環境に関する悩みも相談できます。特に女性や年配の方が役立つサービスが多いのが特徴です。

生活相談サポートは、運営会社により回数や時間帯が限定されている場合があるため、事前に契約内容を確認しておきましょう。

安否確認

運営会社により、24時間サポートで安否確認を提供している場合もあります。

電話1本で実際に現場へ駆けつけて安否を確認してくれるため、特に高齢の親が離れた場所で一人暮らしをしている場合などに有用です

身近に頼れる人が住んでいない場合は、このようなお守り代わりのサービスとしても利用することができます。

とはいえ、生活相談サポートと同様に必ず付与されているわけではありません。契約前に24時間サポートのサービス内容を確認しておきましょう。

まとめ

24時間サポートの加入費用やサービス内容を紹介していきました。

近年では、24時間サポートの加入が必須の物件が多いですが、中には任意で選択できる場合もあります。

鍵や電気、ガラスや水回りなど、日常生活に直結する部分でトラブルが発生した際、365日24時間いつでも駆けつけてくれるため、高い安心感があります。

また、生活相談サポートや安否確認も行ってくれる場合があるため、身近に頼れる人がいない場合や土地勘がない方は、利用の幅が広がるはずです。

最後にまとめると、24時間サポートの利用をおすすめする方の特徴は以下の通りです。

24時間サポートをおすすめしたい方の特徴
  • 一人暮らしが初めての方
  • 高齢者世帯で周囲に頼れる人がいない方
  • 初めての土地で生活する方
  • 身近に友人や親族がいない方
  • 夜間や休日にトラブルが発生する可能性が高い方
  • 自分で修理や交換ができない方

上記の特徴に一つでも当てはまる方は、24時間サポートの加入をおすすめします。

どれだけトラブルに注意して生活を送っていても、何がいつ起こるかはわかりません。

万が一のトラブル時に困らないよう、24時間サポートのサービス内容を詳しく把握したうえで、加入を検討してみてください。

Homeeeマガジン編集部

Homeeeマガジン編集部
Homeeeマガジンは、不動産・住まい・暮らしに関するニュースやコラムなどの情報を配信するサイトです。日頃から不動産従事者さんと様々な関わりがあるメンバーが、正確でわかりやすい記事にしてご紹介いたします。
(Visited 964 times, 1 visits today)

この記事をシェアする