渋谷スクランブルスクエアの3つの見所と日本初進出の5店舗を紹介

2019年11月1日に開業したばかりの超大型複合施設「渋谷スクランブルスクエア」。渋谷最高峰なだけでなく、日本最大級の屋上展望空間である展望施設「渋谷スカイ」や数多くの商業施設が入っており、今大きな注目を集めています。

そんな渋谷スクランブルスクエアの見所とは?また、200以上あるお店の中から特に注目して頂きたい「日本初進出」のお店を5つピックアップしてご紹介したいと思います。

渋谷スクランブルスクエアに行ってみたいけど、どんな場所なのかよくわからない…そんな人もこの記事を読めばOKです!渋谷に暮らす方も渋谷スクランブルスクエアの魅力を知れば、今まで以上に渋谷という街が好きになるかもしれませんよ。

渋谷スクランブルスクエアとは

出典元:https://www.fashion-press.net/news/53476

渋谷スクランブルスクエアは地上47階建ての複合施設で、ショップやレストランの他にも展望施設、産業交流施設、オフィスなど様々な施設が入っています。

フロア構成

46階・47階 展望施設
45階 オフィス、展望施設
17階~44階 オフィス
15階 産業交流施設
14階 商業施設、展望施設
地下2階~13階 商業施設

全213店ものショップやレストランが入っているだけでなく、AKIKO AOKI(アキコアオキ)デサインのインフォメーションユニフォームや、元東京事変のメンバーである亀田誠治さんが手掛けたオリジナル楽曲など、世界にも知られる観光地である「渋谷」カルチャーの発信も積極的に行う場所となっています。

店舗・アクセス情報

施設名 渋谷スクランブルスクエア
住所 東京都渋谷区渋谷二丁目24-12
アクセス 渋谷駅直結
電話番号 03-6712-6042
営業時間 ショップ:10時~21時
12階レストラン:11時~23時
13階レストラン:11時~24時
渋谷スカイ:9時~23時
定休日 年中無休※臨時休館の可能性あり
Webサイト https://www.shibuya-scramble-square.com/

渋谷スクランブルスクエアの3つの見所

東京の新名所になるのではないかとも言われている渋谷スクランブルスクエア。渋谷エリアの新ランドマークとして話題になっている場所であり、若者も大人も、数多くの人を集める渋谷の一大観光スポットとなっています。

そんな渋谷スクランブルスクエアに来たら絶対に行くべき3つの見所がこちらです!渋谷スクランブルスクエアに来た時には是非この3つの見所に注目してみてくださいね。

見所その1:渋谷スカイ(展望施設)

出典元:https://www.travel.co.jp/guide/article/41166/

渋谷スカイは地上230mという渋谷エリアで最も高い展望台で、都会の街を360℃パノラマビューで一望することが出来ます。日中と夜ではまたガラリと違った雰囲気を楽しむことができ、非日常的でロマンチックな雰囲気を楽しめる夕暮れや夜の時間帯はデートにもオススメです。

渋谷スカイは14階~45階の「SKY GATE」と「SKY STAGE」、46階の「SKY GALLERY」という3つのゾーンからなっており、抜群の眺めを思いっきり堪能することが出来ますよ。ソファやテーブルもいくつか設置されているので、景色を眺めながら会話を楽しむことも出来ます。天気の良い日には富士山が見えることも!

ただし、写真からもわかるように高所恐怖症の人なら震え上がってしまうような眺めになっているので、高いところが苦手な人は注意です。また、風の強い日などは帽子はマフラーなどが飛ばされてしまわないよう注意してください。

混雑が予想されるため、ウェブサイトで入場チケットを事前に購入しておくようにしましょう。

見所その2:パラダイスラウンジ

出典元:https://www.jalan.net/news/article/399640/

渋谷スカイと一緒に是非楽しんでほしいのが、45階のオシャレなミュージックバー・ラウンジ「パラダイスラウンジ」です。

東京の街やスクランブル交差点をイメージしたレトロとモダンが同居する広々した空間ではカクテル、スイーツ、フィンガーフードを食べながら渋谷から見える風景を楽しむことができますよ。

世界のベストレストラン50で日本の最高位となる17位にランクインした長谷川在佑さん監修のフードメニューはどれも写真に収めずにはいられない可愛さです!

見所その3:日本初進出のお店がいっぱい!

出典元:https://www.syokuraku-web.com/news/36284/2/

渋谷スクランブルスクエアには日本初進出を果たしたお店がいくつも入っています。この記事でもこれから日本初進出した5店舗をご紹介させていただきますが、タピオカミルクティーやパンケーキのように、日本に新しい大流行をもたらすことになるかもしれない日本初進出のお店は必見です!

5つの日本初進出店に注目!

それでは早速、渋谷スクランブルスクエアにて日本初進出となる注目のお店を5つ紹介させて頂きます。

1:モリヨシダ

出典元:https://www.fashion-press.net/news/53476

渋谷スクランブルスクエアの日本初進出店舗の中でも特に注目を浴びているのがパティシエ・吉田守秀さんが手掛けるパリのパティスリー「モリヨシダ」の渋谷店です。

一番人気のクレームモンブランは現在でも入手困難なほどの人気ぶりで、購入するためには朝早めに来店して、整理券を貰う必要があります。それ以外の商品は整理券ナシでも購入することが出来るので、まずはクレームモンブラン以外のケーキを味わってみるのも良いかもしれません。

2:ピースカフェ ハワイ

出典元:https://www.peacecafehawaii.jp/

地元ハワイの人に愛されるだけでなく、日本人が選ぶハワイのカフェランキングでも1位に輝いたピースカフェがついに日本上陸!ここ、渋谷のピースカフェ ハワイでは「ハワイアン精進料理」という、ハワイと和食が融合した全く新しいヘルシーな創作料理を楽しむことが出来ますよ。

お肉や魚を使わず、旬の食材を活かして調理される精進料理はとってもヘルシーで、今日本でも若い女性に大注目を浴びています。精進料理は元々は修行僧の食事だったと言われているため、質素で寂しい食事というイメージがあるかもしれませんが、沢山の野菜やきのこ、豆腐、木の実が使われているので本当はとってもカラフルなんです。

そして、こちらではそんな精進料理がハワイアンと融合!今までにない、画期的なハワイアン精進料理を是非味わってみてください。

3:参和院

出典元:https://www.fashion-press.net/news/53476

参和院(さんわいん)は台湾の創作レストラン。渋谷スクランブルスクエアにテイクアウト専門店として登場しました。パンダみたいな可愛らしい包子「パオ・パンダ」の中には胡麻ペースト餡がぎっしり!可愛すぎて食べるのがもったいない…でも、とっても美味しいので思い切って食べちゃいましょう。一口頬張ると香ばしい胡麻の風味が香ります。

この他にも紫芋の餡にくるみが入った香ばしい「パオ・ピンクきのこ」、たっぷりのチャーシューが詰まった「パオ・ハリネズミ」など、可愛らしいオリジナル包子は見た目にも可愛らしく、とってもカラフルでお土産としても喜ばれること間違いなしです!

4:ティエリー マルクス ラ ブーランジェリー

出典元:https://travel.navitime.com/ja/area/jp/guide/NTJmat0768/

ミシュランで5回も星を獲得したフレンチレストラン「ティエリー マルクス」のベーカリーである「ティエリー マルクス ラ ブーランジェリー」が日本に初上陸!

国産の素材を使って焼き上げたブリオッシュの他、和食からインスピレーションを得て作られたという日本ならではのロールサンドなど、多種多様なパンを楽しむ事ができます。パンと和風の組み合わせはとっても珍しいですよね。

日本でもここでしか食べることが出来ないこだわりのパンやロールサンド、是非味わってみてはいかがでしょうか。

5:ホセ・ルイス

出典元:https://www.fashion-press.net/news/54762

スペイン・マドリードに1957年にオープンしてから市民だけでなくスペイン国王一族にも愛されている名店、ホセ・ルイス。スペインの伝統、そして日本の文化を融合させたメニューは日本でもここでしか食べることが出来ません。

前スペイン国王も「1番美味しいトルティージャ」として絶賛したスペイン風オムレツ「伝統トルティージャ」は味わう価値ありの逸品です。お皿や盛り付けにもこだわっているので、一皿一皿が思わず何枚も写真を撮りたくなってしまうような一つの作品のよう。記念日や誕生日など、とっておきの日に訪れたいお店です。

まとめ

以上、渋谷スクランブルスクエアについてご紹介させていただきました。渋谷の新しいカルチャーの発信地としての可能性を秘めた渋谷スクランブルスクエアには沢山の見所があります。

渋谷にお住まいの方にとってはまた新しいショッピングのお店やレストランが増えて嬉しい限りですよね。これからお気に入りの場所となるかもしれない渋谷スクランブルスクエア、是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

記事を監修した不動産会社株式会社ヴィダックス

株式会社ヴィダックス
五反田と渋谷に店舗を構え、賃貸仲介・賃貸管理・売買仲介などを総合的に展開する不動産会社。
エリアに根付いた地域密着型不動産で、城西エリア(新宿区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、練馬区)、城南エリア(港区、品川区、目黒区、大田区)を中心に不動産やその地域の情報に強い。
自社サイトでも渋谷、五反田の意外と知らない街情報や地域の商店街から探すコンテンツを掲載中。

株式会社ヴィダックス
[五反田店]
東京都品川区西五反田1丁目11-1アイオス五反田駅前 7F
03-5719-6410
[渋谷店] 東京都渋谷区宇田川町36-4イチオクビル 3階
03-5784-3907
https://www.vidax-gotanda.jp/

(Visited 40 times, 1 visits today)

この記事をシェアする