勝どきの住みやすさは?家賃相場、治安、利便性などから徹底解説!

勝どき駅

東京都中央区南部に位置する勝どきは、隅田川の河口に近い月島地域に位置しています。海辺に囲まれていて運河沿いには森林浴や自然観察ができる遊歩道や公園も多いため、都会であることを忘れさせてくれる開放的なエリアです。

そんな勝どきですが、これから住まいを探す方には「実際に住みやすいの?」「周辺施設は充実しているの?」といった疑問もありますよね。

勝どき駅は交通の便が良く、都心部へのアクセスが抜群です。駅周辺施設も充実しており、普段の生活に困ることはありません。

また、隅田川周辺以外にもゆっくり散歩ができる公園や地元で楽しめる施設など、ファミリーで楽しめるスポットがたくさんあります。

  • 街の特徴
  • 利便性
  • 家賃相場
  • 治安
  • 住環境

この記事では、実際に暮らす上で欠かせない要素である上記項目を中心に勝どきの住みやすさを紹介していきます。勝どきでの暮らしを考えている方はぜひ参考にしてください。

勝どき駅周辺の住みやすさ

勝どき駅周辺の住みやすさ
【住みやすさ総合評価】 ★★★★☆ 4.0/5.0
・家賃相場 ★★★☆☆
・治安 ★★★★☆
・交通利便性 ★★★★☆
・お店の充実度 ★★★★★
・子育て環境 ★★★★☆

勝どき駅周辺には美味しい飲食店がたくさんあります。築地市場から近く新鮮な食材も手に入るため、料理がおいしい居酒屋が多いです。お酒を飲まない人にも十分に楽しめるでしょう。飲食店選びに困らないのも住みやすさの理由の一つに入りますね。

勝どき駅周辺には桜並木でも有名な隅田川をはじめ、自然を楽しめるスポットが多くあるのでファミリーやペットとの散歩や、ジョギング等を楽しむことができます。隅田川のもっとも下流に架かる勝鬨(かちどき)橋から眺める東京タワーや東京の高層ビルの街並みの景色も絶景です。特に人気があるのは夜景で鮮やかにライトアップされていますので、デートコースにもおすすめです。

勝どき駅から都心部へは公共交通機関で30~40分で行くことができるでしょう。下町の台所ともいえる月島や、流行の発信地でもある銀座には歩いて行ける立地の良さがあります。再開発も終わり、駅周辺を含め街並みが整備されていて大変綺麗になっています。スーパーやドラッグストアも多く、昔ながらの商店街もあるため普段の生活に困ることはないので地元で十分にショッピングを楽しむことができますね。

勝どき駅の交通利便性

勝どき駅は、東京都交通局(都営地下鉄)大江戸線の駅で中央区最南端の駅で、ホームの片側だけが線路に接している2面2線を有する地下駅になっています。

乗降者人数は都営地下鉄全線では常に上位であり、大江戸線内においても新宿駅、六本木駅など有名駅と並んで非常に多いです。乗降人員増加への対策として、2010年度から大規模な改良工事も行われており、混雑の緩和にも役立っています。

新宿駅 約23分
渋谷駅 約25分
池袋駅 約32分
品川駅 約20分
東京駅 約20分

東京駅や品川駅へ約20分で到着できるアクセスの良さが魅力であり通勤通学はもちろん、旅行や出張などで新幹線を利用する際にも大変便利です。

バス路線の最寄り停留所は勝どき駅前、勝どき駅、勝どき橋南詰の3ヶ所です。都営バスがメインで運行しており、日立自動車交通江戸バスの中央区コミュニティバスもあります。

勝どき駅周辺の家賃相場

勝どき駅周辺の家賃相場

物件を探すときにまず考えるのが家賃ですよね。家賃相場を把握しておくことで、住まい探しをよりスムーズに進めることができます。自分でもある程度情報を集めて相場のイメージを持つことも大切なのではないでしょうか。

大手不動産情報サイト「LIFULL HOME’S」によると、勝どき駅周辺の家賃相場は以下の通りです。

間取り 家賃相場
ワンルーム 11.2万円
1K 10.3万円
1DK 14.6万円
1LDK 18.8万円
2LDK 28.7万円

*家賃相場は日々変動します。最新の情報をお確かめください。

勝どき駅の家賃相場は、都営大江戸線の近隣駅である月島駅や築地市場駅などと比較すると平均的な相場となっています。六本木駅や青山一丁目駅などに比べると少し安くなっていますが、中央区の家賃相場がそもそも高いため、23区全体に見ると高い方に分類されています。

オシャレなお店が立ち並んでいるため、20代から30代が住む賃貸物件もたくさんありますが、近年でも高層マンションが多く建てられ、落ち着いた雰囲気のある場所も多いことからファミリー層も増えてきています。

勝どき駅周辺の治安

勝どき駅周辺は高層マンションが多く、比較的裕福層が住むエリアです。犯罪件数のほとんどがひったくりや自転車盗難などの軽犯罪で凶悪犯罪は圧倒的に少ないですし、駅前には交番もあるので子どものいる家庭や一人暮らしの女性は安心して暮らすことができるのではないでしょうか。

犯罪件数が少ないとはいえ、ゼロではないので被害に巻き込まれないよう、人混みがなるべく多い道路を選んだり、街灯の明るいところを歩くなど夜道には普段から気を付けるようにしておいた方がいいでしょう。

勝どき駅周辺で住むことを考えているのであれば、不動産屋に住むエリアや物件のセキュリティなどをしっかり確認し、防犯対策をしっかりとすることも大切です。

勝どき駅周辺の住環境

勝どき駅周辺の住環境

最後に、勝どき駅の周辺の住環境をまとめて紹介していきます。

スーパー

勝どき駅周辺には多くのスーパーがありますので、食料品の買い物に困りません。関東地区を中心に展開している「マルエツ」は勝どき駅周辺の3店舗に関しては24時間営業であり、他にも比較的遅くまで営業している店舗も複数あります。仕事終わりや夜勤の方も気軽に立ち寄ることができます。

勝どき駅周辺のスーパー
  • FUJIデリド 勝どき駅前店
  • 東武ストア 勝どき店
  • マルエツ 勝どき店・勝どき六丁目店・晴海三丁目店
  • 文化堂 勝どき店
  • ダイエー 月島店
  • 成城石井 晴海トリトン店
  • ニューみ乃り屋

今回は一部の店舗を挙げましたが、駅周辺の店舗は上記以外にもあります。大型複合施設内に入っている店舗から、マンション内に入っている店舗まであるので食料品以外の買い物の後も立ち寄ることができます。駅に直結しているスーパーは天候を気にせずに買い物ができます。

お手頃価格のスーパーもあるので、時間がある際はいくつかのスーパーで特売品のものを見てまわることもできますね。あまり時間が取れない方にはネットスーパーを利用するのもおすすめです。

商店街・商業施設

勝どき駅周辺の商店街・商業施設
  • 月島西仲通り商店街
  • 晴海トリトンスクエア

月島西仲通り商店街は100年ほどの歴史があり、今も変わらずもんじゃ焼きを楽しめたり下町情緒を満喫できる商店街です。他にもおしゃれな雑貨店やミシュランの名店も数多くあり、東京を代表する人気観光スポットとなっています。

営業時間や商店街で行われる店舗イベントやお祭りなどの情報は、月島西仲通り商店街の公式ホームページに掲載されていますので、前もってチェックしていくのがおすすめです。

勝どき駅から徒歩10分のところにある2001年にオープンした複合商業施設、晴海アイランドトリトンスクエア内にある「晴海トリトン」は有名なランドマークタワーです。オフィスと賑わいあふれるショッピング施設があり、敷地内はゆったりと散策できる花と緑が咲き誇っています。2024年には勝どき駅直結の地下通路からアクセスできる「パークタワー勝どき」がオープン予定です。

保育園・幼稚園

中央区には全体で約80件の区立・私立保育園、約20件の幼稚園があります。中には新設された園も複数あり、2022年以降に完成予定の園もあります。勝どき駅周辺にも約20件の保育園・幼稚園があり、駅周辺で利用しやすい園もあれば、少し離れた緑あふれる自然が豊かな園もありますので住むエリアと併せて確認してみてください。

勝どき駅周辺の保育園・幼稚園
  • 中央区立勝どき保育園
  • ニチイキッズさわやかプラザ勝どき保育園
  • アスク勝どき保育園
  • 中央区立月島第二幼稚園
  • 小学館アカデミー勝どきこども園

中央区の保育園・幼稚園の空き状況については、大幅には増えておらず必ずしも良い状況であるとは言えませんが、可能な限り早めの対策をすれば希望する園に入ることができるでしょう。

中央区にある保育園・幼稚園のほとんどが認可園となっており、認可保育施設の新設や既存保育施設の再整備など安心して子育てができ、より暮らしやすい街になるようになるように力を注いでいます。

中央区のホームページでは最新の保育園・幼稚園の空き情報を掲載しています。行政サービスを利用したり、子育て支援制度などを確認してみてください。

ドラッグストア

今や毎日の生活において欠かせないドラッグストア。ほとんどの店舗が22時、23時まで営業しており、24時間営業の店舗もあるので、仕事で帰りが遅くなっても安心ですね。

勝どき駅の周辺には以下の店舗があります。

勝どき駅周辺のドラッグストア
  • ドラッグセイムス 勝どき1丁目店
  • どらっぐぱぱす 勝どきビュータワー店・勝どき5丁目店
  • ぱぱす薬局 勝どき駅前店
  • トモズ薬局 晴海トリトン店
  • マツモトキヨシ 佃二丁目店

駅周辺の病院で調剤薬局と併設もしているドラッグストアもあるので、いざという時に安心です。食品や日用品など、スーパーやホームセンターに引けを取らないくらい種類もたくさん置いてあり、しかもお値打ちなので便利ですね。

物件を探す際にはぜひドラッグストアの場所もチェックしてみてください。

ペットとの暮らし

勝どき駅の周辺には、多くのペットショップやペットサロン、動物病院があります。ペットにもしもの事があった時などに近所に動物病院があると、遠方まで足を運ばなくてもいいので安心です。ペットと暮らす場合には早めにかかりつけの病院を探しておきましょう

勝どき駅周辺の動物病院・トリミングサロン
  • 往診専門動物病院わんにゃん保健室
  • 勝どき動物病院
  • アニーマどうぶつ病院
  • トリミングサロンブルーム勝どき店

他にも動物病院やペットサロン・ペットホテルがあり、ここ数年の間でも新しくできています。

ご紹介した「往診専門動物病院わんにゃん保健室」は、中央区の他に台東区にも拠点を構え東京23区を中心に往診エリアを拡大して対応しています。自宅が病院になることでシニアペットや体の不自由なペットを安心して診てもらうことができ、安心の環境といえます。飼い主だけではなく、言葉で伝えることのできないペットのストレスも和らげてあげたいですね。

勝どき駅周辺で住みやすいエリア

勝どき駅周辺で住みやすいエリア物件を探す際に重要なのは、利便性・家賃相場・治安の良さなどがあげられますが、まずはどのエリアに住むかもポイントの一つといえます。物件が決まったら毎日を楽しく過ごせるよう、住みやすさを重視したいものですね。

晴海エリア

このエリアは再開発が進み、遊歩道なども整備されており街全体がとてもキレイです。以前から老朽化の進んでいたゾーンも再整備され、跡地には高層マンションが建ったりするなど常に発展を続けているエリアといえます。

晴海といえば、上記にも紹介した「晴海トリトンスクエア」が有名で多彩なショッピング施設が充実しており、暮らしの利便性にも恵まれています。

勝どき駅からは都営バスに加え、BRT(バス高速輸送システム)が導入され2022年以降にはルートも拡大されていることからも、より利便性が良くなり気軽に行けるエリアとなっています。

月島エリア

このエリアは勝どき駅側から勝鬨(かちどき)橋を渡ってすぐのところにあります。晴海エリアと同じく街の再開発が進んでおり、注目を集めています。下町情緒を残す街並みが有名でグルメスポットも多く、遊ぶに出かける街というイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。

もんじゃストリートと呼ばれる、もんじゃ屋さんが両側に約70件並んだストリートがあり、バラエティに富んだお店がたくさんあります。もはやたくさんありすぎて選ぶところから大変なので、下調べは必要かもしれません。もんじゃ以外にも老舗店やオシャレなお店も豊富にあります。

平日は利便性の良さで快適に通勤し、休日はグルメを楽しめるという充実した毎日が送れますね。

勝どき駅周辺の口コミ・評判

勝どき全体がキレイな街であるので、住んでいて気持ちが良かったです。駅に近いところで住んでいて会社への通勤も乗り換えなしで行けますし、会社近くで飲んで帰っても困ることはありません。夜遅くなってもそこまで人で賑わっておらず、だからと言って全然いないわけでもなくちょうどよく安心して夜道を歩けます。治安が悪いと感じたことは1度もありません。(30代男性・既婚)

まだ住み始めたばかりですが、食料品などの買い物には遅くまでやっているスーパーが多いため、残業で疲れた時などにはお惣菜を買って帰ることもあります。女性にとって近所にこういったお店があるのはありがたいです。オシャレな飲食店も多いので友達が遊びに来た時などにもあまり悩まなくて済みますし、銀座へも近いので休日天気のいい日は徒歩や自転車でどこにでも行けるので週末が楽しくなります。(20代女性・未婚)

近所の小中学校は学力レベルが高く、教育関連の施設や事業も多く教育熱心な様子がうかがえます。幼いうちから様々な教育が与えられる環境が揃っているのはありがたいです。もちろん勉強ばかりでなく近くにはキレイに整備された公園もあるので安心して遊ばせられます。子育て支援が手厚いのもこのエリアを選んだ理由の1つです。(40代女性・既婚)

まとめ

勝どきの特徴、利便性、家賃相場、治安、住環境についてまとめて紹介していきましたが、参考になりましたでしょうか。

勝どきは都心部へのアクセスが抜群です。電車は1路線でも都心を取り巻くように回っているので乗り換えなく到着できる駅も多く、バスも充実しており徒歩でも可能な人気スポットもたくさんあるのでどこに行くのも便利です。

勝どき駅の周辺はタワーマンションや高級マンションもあって賑わいを見せているエリアです。しかし、隅田川エリアに行くと自然もあり、ランニングなどスポーツを楽しんだり景色を眺めたりとちょっとした息抜きもできます。勝鬨橋から眺める夜景は絶景です。高層マンションやビルが立ち並び、再開発がどんどん進められている中において、昔ながらの商店街もしっかりと残っており、新旧が入り混じる大変魅力的なエリアであると言えます。

勝どきの魅力は到底この記事だけでは伝えきれないので、勝どきに住んでみたいと考えている人はぜひ一度町並みをその目で確かめてみてくださいね。

Homeeeマガジン編集部

Homeeeマガジン編集部
Homeeeマガジンは、不動産・住まい・暮らしに関するニュースやコラムなどの情報を配信するサイトです。日頃から不動産従事者さんと様々な関わりがあるメンバーが、正確でわかりやすい記事にしてご紹介いたします。
(Visited 31 times, 1 visits today)

この記事をシェアする